<   2010年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

きょうのおとなりさん

富田林猫病院の
「きょうのおとなりさん」

e0008322_18133220.jpg


パフォーマンスブルーのFOCUS RSが3台...
社用車兼代車のFOCUS WAGONが1台...

ここはFORD屋さん?

e0008322_18213819.jpg


このFOCUS RSは...ローダーに載せて...

e0008322_18142746.jpg


ガス検(予備検)に送られていきます。

e0008322_18155960.jpg


Coupé 407と、106...

e0008322_18161654.jpg


ウチの子です。
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-10 18:19 | おとなりさん&勝手にオフ会

ワイパーゴムの交換

ブレードごとワイパーを交換したのが
2008年の4月ですから、
2シーズン越したことになります。

拭き取りのスジ残りも気になり出したので、
今回はゴムだけの交換をしました。

e0008322_1719062.jpg


PIAA スーパーグラファイト ワイパーの
ワイパーゴム交換手順です。

206 CCはAピラーがかなり寝ていますので
ウチは550mmの湾曲タイプ(12C)を使っています。

206は、右ハンドル車でも、
ワイパー機構が左ハンドル仕様なので

e0008322_17202037.jpg


一度、替えゴムからバーテブラ(板状の金属)2本を
抜いて、今まで付いていたのと逆方向に差し込みます。

e0008322_17205641.jpg


抜け止めの措置なのですが、逆の弓方向を作ることによって、
特に湾曲タイプは拭き取り効果大です。

e0008322_17193065.jpg


左端にストッパーで止まっている使用済みの
ワイパーゴムを抜いて、新しいゴムと差し替えて...

出来上がりです!

所要時間10分、
ブレードごと交換した費用の半分(〜¥1,500/本)ほどです。

ディーラーでは、純正のBOSCHをブレードごと交換します。
プジョーは、ゴムだけの交換を推奨していないためです。
(ディーラーさんのなかには好意でゴム部分だけ抜いて
交換してくれるところもあります)
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-10 17:27 | トラブル & メンテナンス

危機いっぱ〜つ!

2車線幹線国道の右車線ストレートで
調子こいてバリバリ走っていたのです。

206CCが帰ってきて、
嬉しかったものですから...(^^ゞ

たまたまバックミラーを見ると...
赤色灯が3台ほど後から猛スピードでやってくる〜(@_@)

すぐに左車線に進路変更して、
制限速度まで落としました。

「おすまし」してさら〜っと流している横を
白黒パンダクラウンが抜いていく〜...

ターゲットはウチのクルマ?
それとも...他のクルマ??

肝が冷えました〜...(T_T)
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-07 20:51 | ドライヴ&見学

お誕生日バージョン

ピクトル君キーホルダー
3匹に増えました。

e0008322_202327100.jpg


右端が今日頂いた
「お誕生日」バージョンです。
顔の部分が革ではありません。

e0008322_2024478.jpg


さすがに5年目の長男(右端)は
年季が入って「松崎しげる」並みに
真っ黒けに日焼けしています。

真ん中の次男は、
「Le Club PEUGEOT」の
「ライオン君が行方不明」キャンペーンで
頂いたものです。

顔は長男と同じ革素材ですが
まだまだ「ひよっこ」です。
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-07 20:24 | プジョーとクルマ

ワイパー替えゴム (自分用メモ)

PIAA ワイパー替えゴム
PEUGEOT 206CC S16 (2004 LHD)

スーパーシリコート (ガラス撥水コート施工車用)
運転席側 550mm 呼番12 品番SSCR55
助手席側 550mm 呼番12C 品番SSCR55C

超強力シリコート(自己撥水タイプ)
運転席側 550mm 呼番12 品番SUR55
助手席側 550mm 呼番12C 品番SUR55C

e0008322_2225976.jpg


6mm幅 Uフック (C3)
助手席側はカーブタイプ。

PIAA 2009ワイパー替えゴム デジタルカタログ (要 Flash)
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-06 21:53 | トラブル & メンテナンス

206RC用リアダイアゴナルタイビーム

206RC/SW用 ダイアゴナルタイビーム

今回、猫病院へ入院をした目的です。

206RC、206SWには、
リアのクロスメンバーから、
左右に伸びる補強バーが
装着されています。

ダイアゴナルタイビームと
一般には呼ばれますが、
正式には「リアアンチロールバー」です。

これを206CCに装着するためには、
色々と、大手術が必要になります。

執刀医は、猫病院のNメカです。

「こういう作業は燃えます…」

と、嬉しい言葉を頂きましたので、
Nメカおまかせで…ということに。

e0008322_2315872.jpg


画像にある下側左右に伸びたバーが
ダイアゴナルタイビームです。

クロスメンバーは、
RC用に交換です。

アンチロールバーを固定するために、
銀色のブラケット(クレビス)を
クロスメンバー中央(画像の銀色の板状のパーツ)に
前後で挟み込まないといけません。

RC用はCC用の真円形状ではなく、
楕円形状になっていますので、
交換することで問題なく装着できました。

206CCは、ボディ剛性が弱いために
(画像の緑色のボックスみたいなものと)
補強バーが2本、シャーシと繋がっています。

この補強バーをオリジナルの位置から
修正&加工しました。

e0008322_232351.jpg


横から見た画像です。

いちばん大変なのが、
マフラーパイプの配管、取り回しです。

ワンオフで、センターパイプから、
両端出しの集合部分と、
そこから伸びる左右のマフラーへの
配管を作り直しです。

e0008322_2333872.jpg


画像にあるように、
センターパイプから伸びるパイプを
クロスメンバー中央付近で集合して、
いったん上に上げて左右に配管しています。

執刀医のNメカは、
「最高の自信作ですよ!」と、
おっしゃっておられました。


e0008322_2341462.jpg


なるほど。

自分で言うのも何ですが、
「かなり芸術的」です。

結構な距離を試運転していただいて、
納得がいくまでチューニングを
仕上げてくれています。

206CC S16の
206RC化作戦は、
ひとまず終了しました。

多分、世界に1台の206CC S16(改)…

今後も、大切に長く
乗っていきたいと思います。

猫病院のO社長、
執刀医のNメカ、
応援していただいた
みなさんに...

ありがとうございます!

今後も、ごひいきに〜♪

よろしくお願い致します...(m_m)
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-05 22:57 | モディ(足回り)

KONI FSD PEUGEOT 206 CC

そろそろ50000kmを迎えるので、
足回りのリフレッシュをしました。

PEUGEOT純正のパーツ好きとしては、
ショックは純正にこだわっていました。

PEUGEOTは、ショックを内製で設計する
数少ない自動車メーカーです。

「猫足」と呼ばれる乗り味は、
内製の「ツインチューブ式油圧ダンパー」による
味付けが絶妙なのでしょう。

ただ、7世代以降、(307と206は微妙ですが...)は
ドイツ車に近い固めの味付けに変化してきたことも
否めない事実です。

その「猫足」がショックを社外製に交換することによって
どのように変化するのか?

そもそも「猫足」はどういう感覚を指しているのか?
その「あいまい」な感覚...
その答えをハッキリさせる「実験」です。

以前に代車で借りた306と、207SW、206での比較です。
(あくまでも個人的なレポートです。)

KONI FSD PEUGEOT 206 CC

e0008322_2220647.jpg


■KONI FSD 装着上の注意■
KONI FSDの車種別キットは、
純正のスプリングでの使用を前提としています。

現在ついているスプリングは、経年したアイバッハです。
約30mmくらいのローダウンで、
すでに落ちきるところまで、落ちていますが、
特に問題はありません。

■ストローク(乗り心地)の変化■
ワインディングでの操縦感ですが、
純正ショックに比べて、かなり固いセッティングになりました。

上手く表現するのが難しいのですが、操縦感でなく、乗り心地感での
純正ショックのストローク量、「自然感」というか、「マージン」というか、
固いのだけれど、ほどよく「ふわっ」とした柔らかい部分も残している。
ゆったりと余裕を持って、伸縮する部分は皆無になりました。

これがフランス車(特にPEUGEOT車)独特の「猫足感」というならば、
その部分は残念ながら無くなってしまいます。

■操縦性の変化■
「粘り感」「地面への吸着感」「接地感」は、純正と比べてかなり高いです。
60km/h以上で走行での少し急目のカーブでは
純正ショックよりもハンドルを切るのに対して
応答するレベルが高くなりました。
スポーツ性能が上がった分、キビキビとしています。

ハンドルの切り始めのリアが横に流れるロール現象では、
頼りなさというか、不安感は無くなりました。

これはKONI FSD特有のものではなく、
新車時の純正ショックでも同じくらいの感覚(リアの不要なロール感は目立たない)はありました。

ダンパーが経年でショック自体がへたってきたがために、
リアの不要なロールがリフレッシュされたところが大きいようです。
(同時にリアのスタビライザーを装着した効果もありますので、切り分けは難しいのですが…)

■まとめ■
社外製のショックは、スポーツ性能をアップするために固いだけで、
乗り心地までも追求している商品は皆無に近いのですが、
KONI FSDは、段差等の突き上げはマイルドに感じます。
独自の自動減衰機構が上手く作用しているのだと思われます。

乗り比べてみて、純正のショックが良くできている事を感じます。

「操縦感」と「乗り心地感」という相反するバランスを高く求めたい方は、
交換してみるのも面白いのではないでしょうか。

ただし、純正ショックの絶妙なストローク感(猫足?)を味わいたいのであれば、
新品の純正ショックへのリフレッシュ(さらに言えば、206以外の6世代以前のPEUGEOTに乗ること)が最良かと…。
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-05 22:21 | モディ(足回り)

pche LEDリアフォグランプ

ハイマウントストップランプ、
サイドマーカーに続く、

e0008322_22151641.jpg


pcheのLEDシリーズ最終モディファイ。

交換しても、クリアレンズではないので
点灯させないと、交換したのかどうか
判別しにくいです。

ほとんど、使うことのないリアフォグですので、
LEDに交換する意味があるのか…と
多少は考えてみましたが、

pcheファンでもあり、
純正のように見えるので、
これはこれでOKなのです...♪
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-05 22:15 | モディファイ(エクステリア)

206RC用 フロントフロアマットセット

敷いてみました。

e0008322_2264238.jpg


右ハンドルでも無問題。

アルミフットレストが、
マットのビラビラに隠れて、
そこのところだけ不満…(-Φ-)


2010/6/7追記

幅広の靴を履くと、
クラッチからフットレストに
足を置き換える時に、
ベロベロに引っかかってしまいます...(×_×)

オリジナルの206RC(RHD)に
お乗りの方お聞きしたいのですが、
マットのベロベロとフットレストの関係...

違和感はないのでしょうか?

コメント、頂ければ幸いです。
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-05 22:07 | モディファイ(インテリア)

クイックシフト装着

BLUE MAGIC (通称ブルマジ)の
206RC クイックシフトを装着しました。

e0008322_21593297.jpg


206RC用のクイックシフトは、
国内流通では今のところ、この商品だけです。

欧州では、同じモノがまだ手に入るようですので、
今後は、パーツ輸入に頼るしか無さそうです。

装着感は、横方向は今まで通りですが、
縦方向が半分くらいのストロークになりました。

PEUGEOTのMTは、グニャ感がありましたが、
クイックに、コキッとギアが入ります。

まだ、硬い感じがありますが、
使っていくうちに慣れるのでしょう。

さっそく、駐車場でバックのギアが入らず、
エンストをしましたけれど…(^^ゞ

ダイレクトに変化を感じられるパーツだけに、
楽しみが、増えそうです♪

良さん、「魔」の道に誘って下さって、ありがとう〜!(w
[PR]
by silvaisplait | 2010-06-05 21:58 | モディ(ミッション・駆動系)


ハートの一撃!~Coup de Coeur~


by silvaisplait

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
プジョーとクルマ
ドライヴ&見学
おとなりさん&勝手にオフ会
モディファイ(インテリア)
モディファイ(エクステリア)
モディファイ(アクセサリ)
モディ(エンジン・吸排気系)
モディ(ミッション・駆動系)
トラブル & メンテナンス
オーディオ&ヴィジュアル
Powerd by にしやん
代車ライフ
先月の検索ランキング
モディ(足回り)
ホントのオフ会
未分類

以前の記事

2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

LINK

===================


パーツレヴューはこちら
ハートの一撃! 〜みんカラ出張所〜

ドライブレヴューはこちら
ハートの一撃! 〜スマートループ・ドットログ出張所〜


===================

リンクは不具合が生じているため、現在工事中です。

検索

最新のトラックバック

207&peugeot中央
from speed world
W出しってこんな感じ?
from speed world
セカンドカー
from 今日はどうする?
続、206CCのRC発売!!
from speed world
プジョー307WRCメイ..
from ラリー動画倉庫

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧