カテゴリ:プジョーとクルマ( 112 )

ハートの一撃!最終回?

みなさま
「ハートの一撃!」を
ごひいきにしていただき
ありがとうございます...(__)

e0008322_19572543.jpg


突然になりますが、
206CC S16を
手放すこととなりました。

ビックリですよね?

そうなんです...
実はワタシ自身も、
まだ信じられないのです。

現実を受け入れられない
この数日...

悩みに悩んで
出した結論です。

ご理解下さい。

「ハートの一撃!」は
この投稿で最後の更新になりますが、
削除するつもりはありません。

こんな206CCが
存在したんだという証明と、

そのモディファイの
過程を残しておきたいのです。

みんカラの
「ハートの一撃!〜みんカラ出張所」
同様に残しますので、

パーツレヴューなどを
ご覧いただいて

記憶の一片に
残していただければ
幸いです。

このクルマを手放すことは
身を引きちぎられるほど
ツライです。
(この記事を書いている、今もツライです...)

でも、
決めたことですので
前に向いていこうと思います。

いつかお会いするときが
来たら、

このブログに
新しいページへの
リンクを張りたいと
思っております。

クルマに金をつぎ込みすぎて
嫁さんに逃げられたとでも
とっていただいて

笑ってもらえたら
ワタシは本望でございます...\(^_^)/

みなさま
ごひいきにしてくださり、
ありがとうございました。

また、いつか
お会いしましょう!

Au'voir!
[PR]
by silvaisplait | 2008-08-28 20:00 | プジョーとクルマ

梅雨が終わったのに...

洗車をサボっていました。

洗車しようと思うと、
雨が降るから...

雨が降ったから、
洗車しよう...

この繰り返しで
2ヶ月過ぎました...(×_×)

今日、やっと重い腰を上げて
いつものJAVAへ。

e0008322_2020197.jpg


「6倍ガラコ」なるもので
撥水施工してみました。

効果は如何に...!
[PR]
by silvaisplait | 2008-07-31 20:20 | プジョーとクルマ

ホメドライヴ

例えば...

道を譲ったときに、
譲られた相手も気持ちよくなって
また、次の思いやりにつながる...

「やさしさの連鎖」

もし、良い運転をして
褒められたとしたら、
きっと、そのドライバーは、
まわりのクルマに対しても
優しい気持ちで運転できる...

「ホメドライヴ」

ギクシャク、イライラして、
どうも、ゆずりあいの
スマートさが欠けている。

この活動でみんなが共感し、
事故が減っているそうです。

e0008322_0443262.jpg


ワタシも、
実践してみたいと思います\(^_^)/
[PR]
by silvaisplait | 2008-07-06 00:44 | プジョーとクルマ

207シリーズ仕様変更

プレスリリースです。

2008年 06月 16日
プジョー、207シリーズを仕様変更
~ハッチバック、CCシリーズの一部モデルを仕様変更、234万円から~

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社
(本社:東京都渋谷区、社長:ティエリー・ポワラ)は、
プジョーのプレミアムコンパクト「207」シリーズのハッチバック及び
CCシリーズの一部モデルの仕様を変更、6月16日(月)より
全国の正規販売店網「プジョーディーラー・ネットワーク」にて販売を開始致します。

プジョー207シリーズは2007年より販売を開始、
ハッチバック、CC、SWと多彩なボディバリエーションと
充実した装備、優れた走行性能を誇り、
「2008年次RJCカー・オブ・ザ・イヤーIMPORT」を受賞するなど、
市場から高い評価を受けているプジョーの主力量販モデルです。

仕様変更の対象となるモデルは、
207ハッチバックシリーズの「Cielo」、「GT」、「GTi」、
及びCCシリーズの「207CC」、「207CC Premium」の
5モデルで、「Cielo」、「GT」、「GTi」には盗難防止アラームを
標準装備、「207CC」、「207CC Premium」には
ボディ同色サイドモールを装備し、よりプレミアム性を高めました。

さらに「GT」には、SSP(ステアリング・スタビリティー・プログラム)を
標準装備し、走行安定性の向上が図られています。
価格は、現行車両本体価格の2万円高に抑えられています。

207シリーズの新価格は以下の通りです。

機種名 ハンドル 内装排気量 トランス 車両本体 現行価格との差
/ドア枚数 (CC)ミッション 小売価格(税込)

207右/5ファブリック1,5985MT2,340,000円-
ファブリック 4AT2,390,000円-

207
Cielo右/5ハーフ・レザー 4AT2,660,000円+20,000
レザー(受注生産) 4AT2,810,000円+20,000

207GT右/3ハーフ・レザー 5MT2,660,000円+20,000

207GTi右/3レザー+アルカンタラ+
ファブリック 5MT3,220,000円+20,000

207CC右/2ファブリック 4AT3,110,000円+20,000
レザー(受注生産)4AT3,320,000円+20,000

207CC
Premium 右/2インテグラル・レザー
(受注生産)4AT3,460,000円+20,000

207CC GT 右/2インテグラル・レザー5MT3,440,000円-

207SW 右/4ファブリック 4AT2,690,000円-
レザー(受注生産4AT2,900,000円-

207SW
GTi 右/4レザー 5MT3,350,000円-


ボディ同色サイドモールと、
盗難防止アラームが付加機能なんですね。

このプレスリリースでは
207CCと、207CC Premiumは同色モールで、
207CC GTは、そのままなのでしょうか???
[PR]
by silvaisplait | 2008-06-18 01:22 | プジョーとクルマ

安売りナビには、気をつけろ!

新型のHDDナビゲーションを
割安なお値段で
手に入れることが出来ました。

それもオプションがセットになったフルセット
(地デジチューナー+光ビーコン+連動ETC+バックカメラ…通信ケーブルなど)で、
「色々ついててオトクだったなぁ...いい買い物したなぁ...」なんて、
有頂天気分になっていたのです。

こういうのは、
オートバックスにお願いしたら
チョイチョイと...

...と、まぁ...簡単に思っていて...

電話で見積金額を聞いてみると
ビックリ!( ・_・;)

商品持ち込みは工賃が
倍額と言うじゃないですか!!

輸入車と言うことでさらに増額!

今付いているナビの取り外しで+1万円!

また、オプションが多いので
それらもドンドン加算されて...

かる〜く10万円越え...(×_×)

その上、火曜日と木曜日しか
受けないとおっしゃる...

かなり鼻息が荒く、
上から目線で強い!強い!

そこまで邪険に扱わなくても...

店の立場に立ってみたら
判らなくもないけれど...

これじゃあ安く買った意味が
ありません。

この話をディーラーさんにしたら
ビックリされていましたが...

では、ディーラーさんでは
いかほど...?...

ディーラーでもオプションが多いと、
外注で電装系を取付けるそうで、
10万円は越えないにしても
そこそこ必要とのお話...。

こんな時に、もし
良純が居たら「タウンページ」で
勝手に高い業者に電話するんだろうなぁ...。
迷惑な話だなぁ...

などと、つまらないことを思案しつつ、
猫病院へ「AIRBAG FAULT」の件で電話。

どうせ、猫病院も外注なんだろうなぁ...

ダメモトでメカドックN氏に
猫なで声で聞いてみる...と...

「最初からぜ〜んぶ猫病院で
お願いしたらよかったんじゃ〜ん」

N氏の声が天使に聞こえました!

もう、浮気はしないわ!

今日のカイジ箴言...
「安売りナビには、気をつけろ!(...ザワザワ)」
[PR]
by silvaisplait | 2008-06-09 19:49 | プジョーとクルマ

308 デビュー!

プレスリリースより
以下抜粋。

=====================================================


2008年5月8日

新型プジョー308シリーズ発売開始

~“3”シリーズの伝統を引継ぐニューモデルを発売、299万円から~

e0008322_16544179.jpg


プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:ティエリー・ポワラ)は、プジョーのミディアムモデル、新型プジョー308シリーズを6月2日(月)より、全国の正規販売店網「プジョー・ディーラー・ネットワーク」にて販売を開始します。

新型プジョー「308」は2007年9月に世界デビュー、プジョー特有の躍動感溢れるフェリーヌ・スタイリングの外観を継承し、エレガントなデザイン、高いクオリティーを誇る室内空間、充実した装備、卓越した走行性能を誇るプジョー車初の第8世代モデルです。

新型308の最大の特徴は、以下の3点が挙げられます。

1.
21世紀のプジョーが掲げる“Feline”(猫科の動物の意)というデザインアイデンティティーを継承した、躍動感溢れるマッシブなエクステリアスタイリング

2.
インテリアのクオリティーを徹底的に追求。見た目品質の向上のため、高品質な素材を採用し、美しさとクオリティーを高い次元で融合させた斬新なインテリアデザインの採用

3.
200万キロにも及ぶ実車走行実験を実施し、卓越した走行性能と高度な安全性を高い次元で融合


新型308の躍動的なエクステリアデザインは、フロントビューではプジョーエンブレムから連なるボンネットのV字形の膨らみに象徴されます。このV字デザインは、インテリアにも継承されており、新型308の重要なデザインテーマとなっています。また大型ヘッドランプと大型のエアインテークが、最大の特徴である猫科の動物=“Feline”を彷彿とさせています。

サイドデザインは躍動的な印象を与えるため、明瞭なウエストラインが刻まれています。このウエストラインは、鋭角的にデザインされたサイドウインドウとの相乗効果により、より躍動的な美しい流線型が強調されています。またテールゲートウインドウの曲面がボディサイドにまで回り込み、独創的なデザインが強調されています。

新型308の開発において、最も重視されたインテリアデザインは、最上級の質感を実現するため厳選された素材が採用されました。柔らかく上質な素材で覆われたダッシュボードデザインは、エレガントで躍動感に溢れたデザインとなっています。ボンネットにデザインされたV字形デザインはインテリアにも継承され、シフトレバー基部のトリム、シートバックに刻まれたV字ライン、またルームランプの形状にも生かされています。

今回、日本導入されるモデルバリエーションは、以下の3タイプとなります。1.6リッター直噴ターボチャージャーエンジンに4速ATを搭載し、新世代の走りとクオリティーを凝縮した5ドアのプレミアムバージョン「308 Premium」、同エンジンを搭載し、パノラミックガラスルーフとフルレザーシート等、上級装備が特徴のラグジュアリーバージョン「308 Cielo」。ハイパワーチューンされた1.6リッター 128kWエンジンと6速MTが生み出すダイナミックな走りが特徴のスポーティバージョン「308 GTi」の3タイプで構成されます。

ボディカラーは全11色を設定(標準設定色6色/受注生産色5色)、また全てのモデルがインテリアカラーの受注生産システムに対応しています。
特に「Cielo」、「GTi」は受注生産システムにより、このクラスではプジョーのみが採用する特別内装、ダッシュボード及びドアインテリアトリムまでフルレザー仕上げとなる“インテグラル・レザー”内装が選択可能です。

価格は「308Premium」が299万円、「308Cielo」が345万円、「308GTi」が355万円(メーカー希望小売価格、消費税込)。「308 Cielo」と「308GTi」に受注生産のインテグラル・レザー仕様を選択した場合は、「Cielo」が19万円高、「GTi」は29万円高となります。(いずれも消費税込)

プジョー・シトロエン・ジャポンでは、新型308の導入を機に、変化の激しい市場環境と輸入車マーケットを鑑み、より競争力のある商品の提供を積極的に検討すると共に、正規販売店網「プジョー・ディラー・ネットワーク」のより一層の充実を推進して参ります。


<モデルバリエーションと価格>

308Premium
ファブリック、5ドア、右ハンドル、1598cc、4速AT
価格: ¥2,990,000

308Cielo
レザー、5ドア、右ハンドル、1598cc、4速AT
価格: ¥3,450,000

インテグラル・レザー(受注生産)
価格: ¥3,640,000

308GTi
ファブリック&レザー、3ドア、右ハンドル、6速MT
価格: ¥3,550,000

インテグラル・レザー(受注生産)
価格: ¥3,840,000


新型プジョー308の主な訴求ポイント

■2000年の307発表以来、約7年振りとなるフルモデルチェンジ
■コンセプトカー907からインスパイアされた、躍動感溢れるマッシブなスタイリング
■通常の2倍にあたる200万キロ以上もの実車走行試験を実施
■307に比べて全長で+80mm、全幅は+60mmと拡大、全高で-15mmとロー&ワイドなスタイリングを実現
■ハッチバックとして圧倒的な開放感と高い快適性を誇る室内空間
■先代モデル307SWに匹敵する広さを持つ、電動サンシェード付 パノラミック・ガラスルーフを採用(Cielo/GTi)
■斬新なデザインを採用したダッシュボードと高品質なインテリア
■充実した標準装備品
フロント/バックソナー(Premiumはバックソナーのみ)、クルーズコントロール、左右独立調整式オートエアコン&花粉フィルター、後席エアダクト、FM/AM CDプレーヤー(AUX入力端子付)、雨滴感知式オートワイパー&オートヘッドランプ、盗難防止アラーム、自動防眩式ルームミラー、パフュームディフューザー等
■全11色(標準設定色6色/受注生産色5色)の豊富なボディカラーバリエーション
■受注生産システムの採用によりクラス唯一 プジョーならではの特別内装“インテグラル・レザー”仕様を設定(Cielo/GTi)
■豊富なオプション
◇純正アクセサリーとして2DIN HDDナビゲーションを4機種設定
◇仏本国でのプリ・ワイヤリングにより、日本での純正ナビゲーション取付け時間を大幅に短縮
■高度な安全性の確保
◇ヨーロッパの衝突安全テスト「EURO‐NCAP」、スモールファミリカークラスで高い評価を獲得
◇全車にABS、ESP(エレクトロニック・スタビリティ・プログラム)を標準装備
◇7エアバッグシステムと、前席はプリテンショナーとフォースリミッター、全後席にもフォースリミッターを備えたシートベルト
◇5人分の3点式シートベルトとシートベルト装着アイコン表示灯
◇ディレクショナル・ヘッドランプ(Cielo/GTi)

========================================================

308GTiの6速MTは、
気になります。

308SW、308CC、308RCZと、
フルラインナップで揃うのが
楽しみです。
[PR]
by silvaisplait | 2008-05-08 16:55 | プジョーとクルマ

308RCZ 量産決定!

プレスリリースより。
以下抜粋。

==================================================
2008年4月24日
オートモビル・プジョー発

夢からプレミアムな現実へ
プジョーコンセプトカー「308RCZ」の量産開始を発表

e0008322_3221983.jpg


オートモビル・プジョー社長 ジャン・フィリップ・コランは、
リスボンモータショーにて“CAP2010”及びプジョー車投入
迅速化の一環として、コンセプトカー「308RCZ」の量産化を
発表した。

尚、量産化されるモデルとその名称については、コンセプトカー
の一般公開から2年後にあたる2009年フランクフルトモーター
ショーで発表される予定である。
当モデルの販売開始は2010年春を予定している。

e0008322_322534.jpg


このエクスクルーシブなモデルは、プジョーが掲げる戦略
“CAP2010”の最初の適用例のひとつである。

プジョー・スタイルセンターチームのエスプリによって生み出さ
れた、独特のスタイルは、コンセプトカーの魅力と感情(エモー
ション)の 本質をそのまま受け継いだものとなる予定である。

そのダイナミックさと質の高い仕様を具現化したこの車は、
プジョーのノウハウが凝縮されたベストポジションと位置付けられ
るだろう。

e0008322_3232748.jpg


このプレミアムモデルの量産化を決定したプジョーは、ブランド
イメージの向上に寄与したクーペの伝統に甘んじることなく、
オリジナルのスタイルを提案していく。

コンセプトカー「308RCZ」は、市場に熱狂的に受け入れられた。
夢が現実になる日は、目の前に迫っている。

==================================================

魅力あるクルマが
現実に出現することになりそうです。

ワタシ個人的にですが...

軽量化したボディには
不向きかとも思いますが、

おもいっきり
スポーツ性能を
引き出したモデルはもちろん、

グラスルーフ車や、
スパイダー仕様も
期待してしまいます。
[PR]
by silvaisplait | 2008-04-26 03:25 | プジョーとクルマ

新型洗車機に萌え〜。

鳥の糞がベッチャリ屋根に付いていたので、
いつものJAVAへ。

3台ある門型洗車機は工事中...?
溶接とかやってるし...

現場で作業をしていた方が、
「新しい門型洗車機を試してみますか?」

新型JAVAデビューです!

e0008322_13283479.jpg


機械のメーカーの方が
色々と、説明してくださいました。

車のカタチを判別するセンサーは緻密で、
かなり車に近いところまで接近してセンシングします。

そのセンシングのプログラムもかなり手を入れ直したそうです。

シャンプー → 洗車 → 乾燥の工程で
キッチリクルマの数センチ上をトレースします。

真上からのシャワーはもちろん、
今回新しく加わった
真横や斜め下からのシャワーで
アンダーやホイールのダストも
キレイに落ちました。

また、作業員さんオススメの
追加乾燥(¥300)のオプションで、
JAVA後に手でやっていた拭き取りは、もう必要なし!

お客さんの声をフィードバックしまくった(笑)という
メーカーの方も大自慢する
自信作の新JAVA洗車機!

みなさんのお近くのJAVAも
続々と新機種に入れ替わるそうです。
ぜひ!お試しアレ!!
[PR]
by silvaisplait | 2008-04-23 13:30 | プジョーとクルマ

207SWシリーズ発売開始

プジョージャパン・プレスリリースより。

2008年 04月 01日
プジョー207『SW/SW GTi』発売開始
~プジョー207シリーズのライフスタイルワゴン、269万円から~

プジョー・シトロエン・ジャポン株式会社(本社:東京都渋谷区、社長:ティエリー・ポワラ)は、プジョーの主力モデル、プジョー207にライフスタイルワゴン「207 SW」を4月14日(月)より、スポーティグレード「207 SW GTi」を6月より全国の正規販売店網「プジョーディーラー・ネットワーク」にて順次販売を開始する。

今回導入される「207 SW」は、ハッチバック、CC(クーペ・カブリオレ)に続き、シリーズラインアップを完成させるモデルとして登場し、207シリーズのデザインアイデンティティ、品質を受け継ぎながら、快適な室内空間、機能的で使いやすいラゲッジスペースを備え、個性的なワゴンスタイルを実現している。

日本に導入されるモデルは、1.6リットル自然吸気、88kW(120馬力)エンジンを搭載した「207 SW」と、1.6リットルターボチャージャー付、128kW(175馬力)エンジンを搭載した「207 SW GTi」の2グレード。ボディカラーは全9色(うち1色はGTi専用色)を設定、組み合わされるインテリアはブラック・ファブリック、受注生産となるブラック・レザーとグレージュ・レザーの3種類となる。車両本体価格は、「207 SW」が269万円(受注生産レザー内装車は290万円)、「207 SW GTi」が335万円で、年内の販売台数は207SWシリーズとして  1500台を予定している。
※価格は、すべて消費税込

e0008322_18213173.jpg

e0008322_18222466.jpg

e0008322_18265123.jpg

機種名 207 SW
ハンドル 右
ドア 5
内装 ブラック・ファブリック
エンジン 直列4気筒DOHC
排気量(CC) 1,598
トランスミッション 4速AT
車両本体希望小売価格(税込) ¥2,690,000


機種名 207 SW
ハンドル 右
ドア 5
e0008322_18272593.jpg

内装 ブラック・レザー(受注生産)
e0008322_18282811.jpg

内装 グレージュ・レザー(受注生産)
エンジン 直列4気筒DOHC
排気量(CC) 1,598
トランスミッション 4速AT
車両本体希望小売価格(税込) ¥2,900,000

e0008322_1829529.jpg

e0008322_18293819.jpg

機種名 207 SW GTi
ハンドル 右
ドア 5
内装 ブラック・レザー
エンジン ターボチャージャー付直列4気筒DOHC
排気量(CC) 1,598
トランスミッション 5速MT
車両本体希望小売価格(税込) ¥3,350,000


新型207 SW/SW GTiの主な訴求ポイント

e0008322_1826791.jpg

◆SW独自の個性的なスタイリング
・約1.1㎡の面積を持つパノラミックガラスルーフ
・サイドまで回り込んだ大型のリアウィンドウ
・独創的なデザインのアルミニウム製ルーフレール(207 SWに標準装備)

e0008322_18232074.jpg

◆快適な室内空間と機能的で使いやすいラゲッジスペース
・ハッチバックと比べ全長+120mm(全長4,150mm)、全高+40mm(全高1,535mm)と拡大されたボディサイズ
・ハッチバックよりもリアシート位置を後方に設置、後部座席レッグスペースに余裕を確保
・ラゲッジ容量は、5名乗車時337ℓ、リアシート折りたたみ時には、最大1,258ℓ積載可能
・機能的なワンタッチフルフラット可倒式リアシート
・リアウィンドウ部のみを開閉できる独立開閉式リアゲートガラス
・後席からも開閉可能なラゲッジ・シェルフ
・ラゲッジフロア下、横に収納スペースを確保

◆2つの最新鋭エンジン
・1.6リットル直列4気筒 DOHCエンジン
・1.6リットル ターボチャージャー付 直列4気筒DOHCエンジン(207 SW GTiに搭載)

e0008322_18251488.jpg

◆高度な安全性の確保
・ヨーロッパの衝突安全テスト「EUROーNCAP」で5ツ星を獲得した207ハッチバック。SWはボディ特性に応じた補強を実現
・6エアバッグと、前席はプリテンショナーとフォースリミッター、後席にもフォースリミッターを備えたシートベルトを装備
・乗員定員分の3点式シートベルトとシートベルト警告灯
・ESP全車標準装備
・固定式ディレクショナルヘッドランプの採用

◆「207 SW」専用にチューンされたサスペンションの採用
・伸長されたリアオーバーハングや多くの荷物を積んで走る可能性を考慮し設計

◆充実した基本装備 ・左右独立調整式オートエアコンディショナー、オートヘッドランプ、雨滴感知式オートワイパー、バックソナー、スーパー ティンテッド・リアガラスなどを標準装備

◆207 SW GTi
・プジョーが世界ラリー選手権(WRC)や数々のモータースポーツ参戦によって得たノウハウとエッセンスが注ぎ込まれたスポーティモデル。
●専用装備品
・SSP(ステアリング・スタビリティ・プログラム
・盗難防止アラーム、クルーズ・コントロール&スピード・リミッター
・ドアミラー(サテンシルバー塗装)
・ボディ同色大型リアエアスポイラー
・LEDハイマウント・ストップランプ
・エグゾーストパイプフィニッシャー(ツイン)
・ドアステップガード(アルミ製)
・アルミ製シフトノブ・ペダル
・205/45 R17タイヤ
・7J×17インチ 専用アロイホイール
・3本スポーク革巻ステアリングホイール
・クロームリム仕上げ ブラックメーター
・ダーククローム大型ヘッドランプ
[PR]
by silvaisplait | 2008-04-02 18:30 | プジョーとクルマ

おもいっきり宣伝で〜す!

ウチの206CCの画像を
ドカ〜ンと掲載していただいています!

宣伝よりこっちのが大事!!
だって、親バカなんだもん!

...いえいえ。
そうじゃなく。
今回はマジで
お店の宣伝です...(^^ゞ

いつもかなり無茶言って
取り寄せとかして
貰っていますから...\(^_^)/

では、ここからは、
宣伝モードに!

欧州地域(特に独)では、
プジョー純正のオプションや、
純正指定の社外オプションが
たくさんあります。

また、欧州仕様車だけにしか
取り付けられていないパーツや、
欧州限定車にのみ取り付けられている
いわゆる「特別仕様」パーツがあります。

これらは日本国内では
入手することが
難しいのですが、

「CAR LIFE ASSIST」さんは、
そんなレアなパーツを個人輸入してくれる
心強いショップです!

フランス車に力を入れられていますが、
ドイツ仕様のパーツであれば、
どのメーカーのモノでも
個人輸入の相談に乗ってくださいます。

e0008322_2274171.jpg

よければ、上のリンクから
覗いてみて下さいね!
[PR]
by silvaisplait | 2008-02-19 01:46 | プジョーとクルマ


ハートの一撃!~Coup de Coeur~


by silvaisplait

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
プジョーとクルマ
ドライヴ&見学
おとなりさん&勝手にオフ会
モディファイ(インテリア)
モディファイ(エクステリア)
モディファイ(アクセサリ)
モディ(エンジン・吸排気系)
モディ(ミッション・駆動系)
トラブル & メンテナンス
オーディオ&ヴィジュアル
Powerd by にしやん
代車ライフ
先月の検索ランキング
モディ(足回り)
ホントのオフ会
未分類

以前の記事

2011年 01月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月

LINK

===================


パーツレヴューはこちら
ハートの一撃! 〜みんカラ出張所〜

ドライブレヴューはこちら
ハートの一撃! 〜スマートループ・ドットログ出張所〜


===================

リンクは不具合が生じているため、現在工事中です。

検索

最新のトラックバック

207&peugeot中央
from speed world
W出しってこんな感じ?
from speed world
セカンドカー
from 今日はどうする?
続、206CCのRC発売!!
from speed world
プジョー307WRCメイ..
from ラリー動画倉庫

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧